大人になれない大人女子さんが、「自分を取り戻す」には?

「大人になれない大人女子」と聞いて、
ちょっとドキッとする方、
いますか?

 

自分迷子な大人女子さんに、「わたし」を生きる最高のよろこびを。

 

オランダ在住カウンセラー、コバヤシアキコです。

 

大人になれない大人女子さんが「自分を取り戻す」。

先日、こんな記事を書きまして↓、

ココロノマルシェ「ずっと子供でいたい、でも、大人にならなくては、と焦ります」
ずっと子供でいたい、と思う時。 そこにはやっぱり、 仕方のない理由があるものです。 自分迷子な大人女子さんに、「わたし」を生きる最高のよろこびを。 オランダ在住カウンセラー、コバヤシアキコです。 「ずっと子供でいたい」 今回は、オンラインカウンセリングサイト「ココロノマルシェ」に寄せられたご相談にお...

今回はそこで考えたことを書こうと思いました。

 

大人になれない大人女子さんが、「自分を取り戻す」方法、

です。

 

大人になれない「大人女子」の生態とは。

まず、そもそも、

大人女子さんが大人になり切れないのは、

大人の自分の中に、まだ満たされていない子供の自分が残っているから

というのは、大きな理由です。

 

例えば、

両親に、理解してほしかった、味方であってほしかった、甘えさせてほしかった、みたいな、

それこそ子供が普通に求めることが、子供時代に満たされず、

大人になってもそれを求め続けている感じ。

 

で、

自分でも、自分のどこかが強烈に子供っぽいことも、重々承知しているんですよね。

 

だからこそ、

大人になり切れていない自分を自己嫌悪もするし、

子供っぽい面が他人にばれないように、人から距離を置いたりもするし、

かと思えば、パートナーにその願いを無意識に丸ごとぶつけてケンカになって(あるいは修復不可能なほどぶち壊しちゃって)、

また自己嫌悪しちゃったりもするし、

または他人との係わりの中で、無意識に出ちゃった子供っぽい面が、

相手を白けさせたりなんか気まずい雰囲気を作っちゃって、

また自己嫌悪しちゃったりもします。

 

自分の中にいる「子供な自分」に、訳も分からず振り回されちゃうんですよねぇ。

 

でも、

「子供の頃に満たされなかったもの」が何なのか、

自分で分かっていることは、あまりないかもしれません。

 

ただ、

「なんか私、どうしてこんなにちぐはぐなのかなぁ」

と戸惑う感じが多いのかも、と思います。

 

(ただ、醸す雰囲気は大人びて見られることも多いのですけどね!

子供の時に、子供らしい願いをある意味「諦めた」ので、

どこかクールな、ちょっと達観したような、あまり子供らしくない子供だったりします。

なので、大人になってもその大人びた雰囲気はやっぱりあるので、

そこでの自分のアンバランスさがまたすごい違和感になるんですよね)

 

どうでしょう、

大人になり切れない大人女子の生態、

あ、私それかも、という感じもありましたか?

 

心が、ある時点から先に進むのをやめてしまう。

「大人になり切れない」というのは、

欲しいものが得られなかったことも含め、

何か心に大きなインパクトのあるできごとがあった時に、

心がその時点から先に進むのをやめちゃう感じ、

とも言えるかもしれません。

 

自分の一部が、その時点に取り残されたままになってしまうんですよね。

 

ちなみに、

こんな風に、心の一部がその先に進むことを止めてしまうのは、

実は幼少期に限ったことではありません。

 

私の場合は、

父が亡くなった19歳のころとか、

仕事が絶望的にできなくて挫折した26~27歳のころの自分も、(←これは海外に逃げ出す直接のきっかけになった自分ね)

その時点で時間を止めてしまっていました。

 

その他にも、

激しい怒りを感じた場面とか、強い罪悪感を感じた場面とか、

様々な場面で時間を止めてしまう方もいらっしゃるでしょう。

 

そうやって、

幼少期だけでなく、

あの時の自分、この時の自分が、それぞれの過去の時点にばらばらに取り残されている感じになっている方も、

多いと思います。

 

「自分を取り戻す」って?

なので、

大人になり切れない大人女子さんが、自分を取り戻す、というのは、

それぞれの時点にばらばらに取り残されているそれぞれの自分を、

文字通り「取り戻す」こと、なんですよね。

 

迎えに行ってあげる。

それぞれの時点から、回収(笑)してくるんですな。

 

方法はいろいろあります。

自分で「インナーチャイルドワーク」をやってみるのも良いし、

私にお話しくださるのもとっても良き♡です。

 

それぞれの時点に残っている、

いろんな願いや思いや痛みなどを、満たしてあげて、理解してあげて、昇華してあげます。

 

すると、

それぞれの時点の自分が、その時点に留まる必要がなくなり、

今の「大人の自分」に向けて時間を進めることができるようになります。

 

そうやって、

あの時の自分やらこの時の自分やらを回収(笑)するたびに、

自分がまた一つ「大人」に近づきます。

ばらばらだった自分が、一人の大人の「わたし」になっていきます。

 

すると、

地に足がついていきます。

自信が感じられるようになっていきます。

自分のエネルギーを、「過去」ではなく、気持ち良く「今」に使える自分になります。

 

「わたし」が「わたし」の人生を取り戻し、生き始める感覚が、力強く感じられるようになります。

 

大人になれない大人女子さんが、「自分を取り戻す」プロセスって、

こんな感じではないかなぁ、と思うのですね。

 

大人の「女」になり切れない大人女子も、いるね!

…と、ここまできて、

当然思い当たるのが、

大人の「女」になり切れない大人女子

という種族(亜種?)、ですね!

 

「女」「メス」としての自分を受け入れきれていない大人女子、

という感じでしょうか。

 

ここでまたドキッとした方も、いらっしゃいますか?

 

これもまた深遠で楽しげなトピックですが、

既にけっこう長くなってきているので、また別の機会に書いてみます♡

 

とりあえず、今日はここまで。

今回もお読みいただき、ありがとうございました♡

コバヤシアキコ

 

6月に、東京で対面セッションをやります!

6月に、東京で対面セッションをやります!

【メルマガ先行受付中♡】今年も東京で対面セッションやります!
今年も東京で、 対面セッションやります! 自分迷子な大人女子さんに、「わたし」を生きる最高のよろこびを。 オランダ在住カウンセラー、コバヤシアキコです。 今年もお会いできるのを楽しみにしています♡ 今年も東京で対面セッションやります! 去年から、 一時帰国する際は、対面セッションの時間も作る! とい...

普段はオランダなので、この機会にぜひ♡

4月19日(金)~21日(日)の3日間、公式メルマガで先行価格にてご案内をしますので、

良かったらご登録の上、ご案内を楽しみにお待ちください♪

東京でお会いできるのを楽しみにしています♡

 

今日の一枚。

(インスタグラムより)

オランダの桜も、良き♡

 

人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ